マイホームを買うべきタイミングとは

いつかマイホームを購入したいと考えているけれど、どのタイミングで購入することがベストなのか分からずに悩んでいる人は少なくありません。マイホームを購入すると住宅ローンの返済を行う必要があるので、問題なく返済ができるようになるまで貯蓄するという人もいれば、早いうちから家を建てることで家賃の支払いをなくすことを選択する人もいます。購入するタイミングは家庭によって違っていますが、迷っているのであれば多くの人が購入を決めるタイミングやおすすめのタイミングを知っておくようにすることが大切です。マイホームを購入する年代は30代が最も多いとされており、注文住宅と建売住宅のどちらも30代が最も多い傾向があります。この年代で購入を決定する人が多い理由の1つとしては、住宅ローンの返済年数との関係を挙げることができるでしょう。住宅ローンは30年から35年に設定するケースがほとんどであり、40代で長期ローンを組むと定年を過ぎても支払いを行う必要があります。30代でローンを組めば定年までにローンが完済できる可能性が高いので、将来の安心を重視するのであればこの年代で買うことがおすすめです。しかし、必ずしも30代で購入する必要はなく、住宅ローンの返済負担率を年収の25%から30%ほどにすることができるのであれば、もっと若い年齢で建てることを検討しても良いでしょう。子供がいる家族の場合は、早いうちからマイホームを持っていることで子供が伸び伸び過ごせるというメリットがありますし、反対に遅くに建ててしまうと、せっかく部屋をつくったのに子供がすぐに1人暮らしを始めてしまったと後悔する可能性もあります。予算を考慮して目標貯蓄額を決めている人も多いですが、家族構成などを考えると、問題なく返済できるようであれば早めに買うことを検討したほうが良いケースもあると理解しておきましょう。マイホームを買うべきタイミングには減税制度が適用されるチャンスをあげることができ、優れた減税制度を利用できるようであれば購入を決心したほうが良い可能性もあります。減税制度は地域や建てる住宅によって利用できるものが異なり、良いと思えるものがあればなるべく早く利用するべきです。一定期間しか実施していないものが多いので、せっかくのチャンスを逃さないためにも気になるものがある場合は買うべきタイミングかもしれないと考えてみましょう。マイホームを買うタイミングは家庭ごとに違いますが、年齢や予算と年収、減税制度の有無などを考えて、自分たちに最適だと感じらえるときに買うと良いでしょう。

関連記事
noimg
ミサワホームでマイホームを購入した人のブログをチェック

ミサワホームは満足度の高いマイホーム購入を行えることで人気が高い住宅メーカーの1つだと言えますが、この住宅メーカーについてより理解を深めるた

記事を読む

マイホーム
新築マイホームで失敗しないためにブログをチェックしよう

新築マイホームで失敗したくないのであれば、事前に体験談ブログをチェックしておくことがおすすめです。こういった情報を参考にすれば、他の人が失敗

記事を読む

noimg
宅建の資格は将来のマイホーム購入のために役立つ?

国家資格である宅建の資格を取得しておくと、土地や建物の売買などについての知識を得ることができるので、将来マイホームを購入するために知識を役立

記事を読む

noimg
新築の一戸建てと中古の一戸建てを比較してみよう

マイホームの購入を考えているのであれば、新築の一戸建てと中古の一戸建てを比較しておくと納得できるマイホーム購入を実現することができるでしょう

記事を読む

noimg
インテリアコーディネーターってどんな資格?

マイホームを建てようとするときには住宅メーカーを利用して設計やデザインを決めていくことになりますが、その際にはインテリアコーディネーターから

記事を読む

noimg
一戸建てとマンションを比較してみよう

どのタイプの住宅を購入するか迷ってしまう人は多いですが、一戸建てとマンションで迷っているのであれば、それぞれには大きな違いがあるので比較ポイ

記事を読む

noimg
おしゃれな内装にするためにインテリアが重要!

マイホームをおしゃれにしたいと考える人は多いはずですが、内装を素敵なものにするためにはインテリアが重要であることを知っておきましょう。ただ好

記事を読む

マイホーム
フリーダムアーキテクツでマイホームを購入した人のブログをチェック

フリーダムアーキテクツは狭小地や変形地でも満足度の高い注文住宅を建てることができる住宅メーカーとして有名であり、注文住宅の建築を依頼する会社

記事を読む